日本新劇俳優協会

桜隊原爆忌 原爆殉難者追悼会 のお知らせ

被爆72年 桜隊原爆忌 原爆殉難者追悼会 のお知らせ

 
★ 桜隊原爆忌 原爆殉難者追悼会のお知らせ ★
 
 
桜隊原爆忌の会主催で、今年も桜隊原爆殉難者追悼会が行われます。 移動演劇隊「桜隊」は、1945年8月6日広島県内を巡演中に爆心地から750mの宿舎で被爆し居合わせた9名全員の命を奪われました。 メンバーには、存命であれば戦後の演劇界を大きく変えたであろうといわれる名優丸山定夫、元宝塚スターで「映画無法松の一生」で全国のファンを魅了した園井恵子、裸体にシーツをまとい避難列車で帰郷し東大病院へ入院し原爆症一号患者として亡くなった仲みどりなど、我々新劇界の先人となる俳優たちがいました。 戦後、徳川夢声氏の呼びかけで、多くの関係者の協力により目黒の五百羅漢寺に「桜隊原爆殉難碑」が建立され、今日まで毎年8月6日に「移動演劇・桜隊原爆忌」として追悼会を催しております。
 
 
 
『桜隊原爆殉難者追悼会』
 
◎日時  2017年8月6日(日) 10時00分~14時30分
       10時00分~ 碑前祭
       10時40分~ 追悼会
       13時00分~ 懇親会
 
◎会場  目黒 五百羅漢寺
      目黒区下目黒3-20-11 03-3792-6751
◎参加費 3000円
 高校生以下 1000円
 
 
お問い合わせ・お申し込みは、桜隊原爆忌の会世話人事務局 まで
   中央区日本橋小網町18-16-701 Tel 03-3667-1890 Fax03-3667-1891
   http://www.photo-make.jp/sakura.html
 


日本新劇俳優協会
ロゴ100
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する