日本新劇俳優協会

観劇のお知らせ9月 追加②

日本新劇俳優協会 観劇のお知らせ9月 追加②


TAC三原塾
 03-3466-4029

 「恋愛病患者」 「兄の場合」 
   作:菊池寛
   演出:田中芳拡

 「宮城野」
   作:矢代静一
   演出:田中芳拡

   9/26    19:00
       @新宿ゴールデン街劇場



※以上の公演(上記日程に限り)は、各劇団、団体のご好意により無料観劇出来ます。
早めに必ず劇団制作部に連絡の上、2016年度の会員手帳(写真付き)を提示してご観劇下さい。
尚、満員もしくは定員に達した場合は観劇出来ませんので予めご了承ください。


★観劇のお知らせは、劇団の公演に限らず会員個人の企画についてもご案内できます。
ご出演される舞台に会員を手帳で招待してもいい、または割引で観劇できる場合などございましたら
事務局までお知らせください。


日本新劇俳優協会


スポンサーサイト

PageTop

勉強会のお知らせ

◎「声とことばのリフレッシュ講座」


俳優同士が交流し学び合う場として、2010年より始まった会員有志による勉強会です。
頭の中を日常から解放し、声を出すための身体を呼びさまし、母音の発声、ことばの発声へ。
ベテランも若手も、所属・フリーの枠を超えて和気藹々と交流しています。

一度きりでも、継続しての参加でも、都合のよい時だけの参加でも。いつでもだれでも参加できる、出会いと交流を大切にした自由な会です。
継続していらしてる方が一様に、初参加の時は勇気がいったとおっしゃいます。
初めての方も、どうぞお気軽に第一歩を踏み出してご参加下さい。

会員からの紹介があれば、会員以外の方の参加も歓迎致します。
各回共、20名ほどの定員を考えておりますが、今のところはまだまだ余裕があります。
定員を大幅に超えない限り参加可能ですので、まずは事務局までお問い合わせ下さい。


<日時>
 9月17日(土)
 10月2日(日)
 11月19日(土)
 12月17日(土)

  各回、14:00~16:00
  
<会場>
 みらい館大明(豊島区池袋3-30-8)

<講師>       
 飯原道代(日本新劇俳優協会会員)

<参加費>
 1000円 
 ※手足の伸ばせる楽な服装でご参加下さい

<お申込・お問合せ>
 当協会事務局まで 

日本新劇俳優協会

PageTop

観劇のお知らせ 9月 追加

日本新劇俳優協会 観劇のお知らせ 9月 追加


○樋口一葉ひとり芝居の会(平日11時〜19時)
 03-6454-1955(河佐井プロモーション)

  「樋口一葉没後120年記念 奥山眞佐子ひとり芝居」
   原作:樋口一葉
   構成演出:鈴木龍男

  9/2 19:00 「にごりえ」 
  9/3 15:00 「一葉の母 そして 十三夜」
  9/4 15:00 「一葉日記 そして 大つごもり」
  @三越劇場


※以上の公演(上記日程に限り)は、各劇団、団体のご好意により無料観劇出来ます。
早めに必ず劇団制作部に連絡の上、2016年度の会員手帳(写真付き)を提示してご観劇下さい。
尚、満員もしくは定員に達した場合は観劇出来ませんので予めご了承ください。


★観劇のお知らせは、劇団の公演に限らず会員個人の企画についてもご案内できます。
ご出演される舞台に会員を手帳で招待してもいい、または割引で観劇できる場合などございましたら
事務局までお知らせください。


日本新劇俳優協会

PageTop

観劇のお知らせ 9月

日本新劇俳優協会 観劇のお知らせ 9月


○東京演劇集団 風
 03-3363-3261

【母が口にした「進歩」 その言葉はひどく嘘っぽく響いていた】
   作:M・ヴィスニユック
   演出:江原早哉香

   8/31・9/1・2   19:00
     @レパートリーシアターKAZE


○文化座
 03-3828-2216

【びっくり箱】
   作:アン・チスレット
   演出:西川信廣

   9/1・6・9   19:00
     @シアターX(カイ)


○東京演劇アンサンブル
 03-3920-5232

【ミラー】
   構成・演出:イハッブ・ザハダァ&公家義徳
 
   9/9・15・16・17   19:00
     @ブレヒトの芝居小屋


○青年劇場
 03-3352-6922

【郡上の立百姓】
   作:こばやしひろし
   演出:藤井ごう

   9/17・21   18:30
     @紀伊國屋ホール


○民藝
 044-987-7711

【箆棒】
   作・演出:中津留章仁

   9/28・10/6・7   18:30
     @紀伊國屋サザンシアター



※以上の公演(上記日程に限り)は、各劇団、団体のご好意により無料観劇出来ます。
早めに必ず劇団制作部に連絡の上、2016年度の会員手帳(写真付き)を提示してご観劇下さい。
尚、満員もしくは定員に達した場合は観劇出来ませんので予めご了承ください。


★観劇のお知らせは、劇団の公演に限らず会員個人の企画についてもご案内できます。
ご出演される舞台に会員を手帳で招待してもいい、または割引で観劇できる場合などございましたら
事務局までお知らせください。


日本新劇俳優協会


PageTop